1日1分のシコトレで股関節からカラダが整う!(青春出版社、1220円)p18より

腰割り・・・両足を肩幅より広く開き、つま先をやや外側へ向けてスタートポジションをとる。(両手を脚のつけ根に当てて、股関節の動きに意識を向ける。)

上体を真っ直ぐに保ち、各ポイントをチェックしながら、股関節を開いていく。(上体は真っ直ぐ。 左右の足の重心は内くるぶしの真下。

つま先とヒザの向きは同じ。 腰を下まで落とした時、すねが床から垂直になっていること。)

腰をゆっくり下ろして、気持ちがいいと思うところで止める。 (痛いはダメ。 上体を前傾させない。 骨盤は水平に。 重心線にのる。 息を吐きながら、腰を下ろす。 肛門括約筋を締める。)

あとに、伸脚、股割りとあるのですが、しばらくこれだけやろうと思います。

参考:相撲健康体操