「好きなことだけして生きる」(PHP研究所)の小林弘幸氏(順天堂大教授)の記事より。

1.朝日を浴びて、朝食をゆっくりとる。   メラトニンが出る。 体内時計がリセットされる。

2.ゆっくり吐く呼吸法を行なう。   吐く2、吸う1の呼吸法を推奨している。

3.ガムを噛んで不安や緊張を軽減。(キシリトールガムなど)

4.夕食後から寝る前に、30分分ゆっくり歩く。

5.癒しの空間で心身ともリラックス。(カフェ、公園、部屋の掃除、風呂など)

6.3度の食事と水分補給で腸内環境をよくする。(野菜を多めに、ビフィズス菌?)

7.手先から身体全体を伸ばす運動をする。(手の先をもって体側を伸ばす。手の先を持って横に伸ばす。肘を固定して手首を回す。 反対の膝の上で足首を回す。セル・エクササイズという。参考:ほんとうの時代ライフ+)伸ばす体操が大事だそうです。ラジオ体操なども、伸ばす意識をして行うほうが良いと思います。 曲げる、筋力よりも伸ばすと思っています。