海の元気倶楽部の冊子より  講師:貝瀬アツヤ氏。

1.胸のストレッチ・・・ドアや壁など手のかけられる場所の立ち、腕を斜め上に伸ばし、変えに手をつく。  ひじを少し曲げて、上体・目線を壁と反対方向へねじる(1回7秒以上)。反対も。

2.肩のストレッチ・・・後ろで手を組み、肩を下げ、アゴを上げる。肩甲骨を寄せながら、ひじをくっつけるようにする。   肩を上げずに、腕を上げる。 もう上がらない位置に来たら、そこまで。 肩が上がらないように腕を上下に小さく動かす。(15-30秒)   自然な呼吸で。  あごが上がらないように。  血液・リンパの流れがよくなるそうです。

肩は、あごの筋肉と近いので、筋肉のバランスに影響します。

顎関節症に良い影響があります。