「禅、シンプルライフのすすめ」(三笠書房)P63より   右手は自分以外の相手、左手は自分だそうです。 仏壇などが無ければ、柱にお札を貼っておき、静かに手を合わせるだけの習慣でも良いそうです。