NHKきょうの健康・健康ダイアリー2013(p13)より   糖質のとり過ぎに注意し、栄養バランスの良い食事で、血糖をコントロールする。あわせて、程度な運動が大切。   ーーー  できているかどうか、毎日確認。できていないものを目標に選択。---    腹7分目。   よく噛んで早食いしない。   朝食をしっかりとる。   昼食はカロリーの多いメニューをさける。    白飯は少なめに。(おすすめ)(玄米、15穀米では?)   間食はしないか、量を決めて少なめに。(タニタのおやつでは?)   夕食は早めに、就寝2時間をきったら食事しない。   砂糖入り飲料は飲まず、水、コーヒー、お茶などを飲むように。   砂糖を多く含むお菓子は食べないか、量を少なく。   主菜は、肉より魚に。   魚を週3回以上食べる。(おすすめ)   野菜(または海草)を毎食とる。    根菜類を多く取る。   果物は(毎日食べても良いが)量をとり過ぎない。(毎日5皿の野菜、果物をとる運動は、ここにひっかかるのでしょうか?)   大豆製品(豆腐、油揚げ、納豆、煮豆など)を毎日とる。   乳製品は毎日食べても良いが、低脂肪のもののする。   肉、魚、野菜(海草)、果物、大豆製品、乳製品をバランス良く食べる。   アルコールは日本酒換算で1日1合まで。   休肝日を週に2日つくる。   お酒のつまみは、カロリーの低いものを。(おすすめ)   1日30分、早足で歩く。      エレベーター、エスカレーターではなく階段を使う。   汗ばむ運動を週に1-2回行う。   タバコは吸わない。