2014.5.30 ラジオ第、1午前5時半ごろ。  講師:菊谷武氏。  誤嚥予防には、口の中の歯垢(デンタルぷラーク)を歯ブラシで、こすり落とす必要がある。 細菌の塊なので、落としたものは、奥に落とさないようにする。 姿勢は、上体を起こして、やや前かがみで指導する、とのこと。 (きょうは3分の1くらいのみ。)