2016.11.16 朝日新聞「続・元気のひけつ」より

1.息切れしない速度、歩いても良い。

2.休憩や体操・ストレッチを入れる。

3.初心者は30分位からはじめ、徐々に時間を延ばす。(1時間、1時間半など)

4.家族や友人と一緒に走る。

5.イベントや大会に参加してみる。

6.順位やタイムにとらわれない。

7.景色を楽しむ。

8.行き帰りは電車、バスでも良い。

9.コース作り・・・途中に観光地、名所、行きたい店をおき、ゴールに温泉、銭湯を設ける。

参考図書:「マラニックのススメ」(山西哲郎・群馬大学名誉教授{運動学}編著)

山を走るときは、地図、非常食、水分、雨具を備えると良い、とのこと。