すこやかファミリー2015.10月(法研)p8-9より

1.ストレスは胃腸の大敵(ゆっくり休養や、適度の運動などで発散する。)

2.生活リズムを大切に(特に食事、朝食を抜いたり、夜遅くの食事を避ける。)

3. バランスの取れた食生活を

4.十分な睡眠で胃をいたわる。

5.積極的にからだを動かす。・・・ストレス解消効果があり、自律神経のバランスを整える。気楽に続けられる運動を選ぶ。(ウォーキングやサイクリングなど)