NHKためしてガッテン・健康の新常識事典より    手についたウイルスが口、鼻から入ることが多いと言う実験が出た。 空気からの感染もわずかながら、あるので、人ごみでのマスク、うがいも大事です。 その前に、普段良く歯磨きして、口の中を清掃すると、唾液の洗浄効果もあり、感染予防のバリアーとして働く。(前に、感染を10分の1にするとの記事を書きました。)  また、うがいをするときも、口ゆすぎを2,3回してからうがいすることを勧めます。