100歳までボケない101の方法(文春新書、白澤卓二著)p49より   量(1日だと思う)は、控えめで、ワイングラスに1-1.5杯。 アルツハイマーマウスによる実験では、アルコールを与えた群は症状が現れたのに、赤ワインの群は、記憶力が落ちず、脳内のアミロイドβタンパクも、老人斑も増えなかった。 ただいま、どのポリフェノールかを研究中だそうです。  なお、実験に使った赤ワインは、カベルネソーヴィニヨン。  果たして、1杯半で止まるでしょうか?(ちなみに、私はまったく飲みません。)