病的な口臭・・・口の病気や汚れによる口臭(90%以上、歯周病、舌の汚れ、唾液の分泌の減少、歯や入れ歯の清掃不良、虫歯)  全身疾患による口臭(耳鼻咽喉科系、呼吸器系、消化器系{胃の病気が原因となることは少ない}、糖尿病や癌など)   生理的な口臭・・・起床時、空腹時、緊張時の口臭、 生理時の口臭、加齢による口臭。   飲食物、嗜好品による口臭(にら、ねぎ、にんにくなどの食品による口臭、タバコ、アルコールによる口臭。  1日の中では、起床時が最も高区、空腹時も高いストレス時も高い。(唾液の減少による) 監修:川口教授。