2015.12.19 朝日新聞「元気のひけつ」より

1.小さく切り、食べやすい大きさにする。

2.ゆっくりかんで飲み込む。

3.応急手当の方法をよく理解しておく。(せきを促す。  背部叩打法(うつむかせて、片手で相手の胸か下顎を支え、もう片方の手のひらの付け根で相手の背中を4-5回早く強くたたく。

4.ダメな時はすぐ119番。)  全国の年末年始の当番医の検索サイトがある。今年は12月28日午後6時から。

http://t-pec.jp