2015.7.11 朝日新聞e5 「元気のひけつ」より     正しくない座り方・・・あごが突き出る  頭が体の前に  ストレートネック  猫背  肩が前に   こりの悪循環になる。  骨格だけで姿勢が保てる。  猫背はt正しくないが、楽に感じる。   正しい座り方は、筋肉で姿勢を支える必要がある。   ノートパソコンの場合は、台や外付けキーボードを使う。  目線は正面かやや下。  ひじ置きで、腕の重さを支える。  椅子や、机の高さを調整する。(机には台を置くなど)  1時間に1回程度休憩する。    正しい姿勢は、決して楽な姿勢ではなく、上体を起こし、背筋、腹筋をバランスよく働かせ、その姿勢になれることが大事だそうです。 (常に、背筋を伸ばし、ドローインを行う。 多少緩んでも良い?というところでしょうか。)  参考:「ゆがみリセット1週間ドリル」(竹井 仁著)、「座り方を変えれば、身体の疲れがイッキに取れる!」(仲野孝明著)