このところ、左肩の後ろの動きに、張りを感じます。 毎日ラジオ体操をしているのですが、速く動くと痛むときがあります。

そこで、動きはできるだけゆっくりと、上、下、横にしっかり伸ばす、を意識して、大きくゆっくりやっています。痛みません。

このまま、改善することを願っています。 ゆる体操の「腰もぞ」体操も、寝床でやります。 腰の振動が遠くから、肩に伝わり、無理なく揉み解すのではないかと思っています。 みんなの体操の、腕を上に伸ばす体操(?、エイエイオーみたいな感じの動き)も良さそうです。 周りが寒いので、無理な動き、速い動きは、禁物です。膏薬も2枚はっています。 職業がら、姿勢が猫背になりやすいそうです。 やはり、伸びを意識して、座り、立ち、歩くということのようです。

1ヵ月半経ちました。 いま、大部回復しています。 ラジオ体操に、ひじまる体操10回(反対周りも)を2セット足しています。 激しい運動を避け、あと、7-10日様子を見てみようと思います。

さらに、50日経ち、5月27日です。 かなり、暑くなってきました。 1月前ぐらいから、ひじまる体操を、「とろとろ」とつぶやくようにやり、やり過ぎを防いでいます。 なんとか、背中で、斜めに左右の指が触れるようになりました。(昔は両方指が組めた) 元には戻らないにしても、もう少し重なると良いのですが。