顎関節症とは関係ありません。 精神的なもので、歯科の治療の範囲ではありません。  気持ちを落ちつける手段として、深呼吸があります。 ここでは、斉藤孝氏の勧める方法を書きます。 肩、出来れば上体全体を十分揺する。肩が下がると思います。その後、息を3秒吸って、2秒止める。10-15秒かけて口から、ゆっくり吐く。(細い息を出すように)  6回繰り返す。