状態にもよりますが、外科的に、膿を出すことも考えてよいと思います。 (外から、膿を切れない状態なのかもしれません。その時は、いまの治療を続けることになります。お互い、根気の要る治療です。)