3MIX法は、歯髄保護が難しい場合、抗生剤を直接使い、歯髄の沈静を図る方法で、稀にすることがあると、
お答えしています。