杉並区今川の地域のかかりつけ歯科医・入江歯科医院
ブログ
  • HOME »
  • よくある質問

よくある質問

歯がなくなり根だけの歯を、どう治療するのか?

根の神経の治療が終わっていれば、柱を立て、冠にするのが一般的です。 根の治療が終わっていない、又は不十分な時は、根の治療からやり直しです。 この場合、5,6回はかかると思ってください。歯の根の神経の穴の数、腫れ具合、膿があるかにより、治療回数は変わります。(増えます) その場に応じて説明しています。

詰め物のつめなおし gooより

教えてgooの質問です。  虫歯の大きさで変わります。 相当深い虫歯の時は、神経を取る事もあります。 お話から、痛みはなく、詰め物の隙間から虫歯が出来たとして、話を進めます。  神経の保護が出来れば、次回詰めるか、型を取ります。 保護を見極める為に2,3回経過観察することもあります。  全く削らないことは稀で、超音波洗浄に加え、整える程度に、わずかに削ることが多いです。(私の場合)  よく説明を受けて、納得してから治療を受けることが大事です。(思わぬ誤解が解けるかもしれません。)

根の治療のやり直し gooより

おしえてgooの質問から。    手間がかかると思ってください。 最低3回はかかります。 4,5回、膿、腫れの治まり方によっては、それ以上かかることが普通です。 お互い根気の要る治療です。 信頼感がないと続かないのは、当然です。 治療前に、充分な説明をうけて納得してから、治療を受けてください。

親知らずの抜歯 gooより

教えてgooの質問です。  抜歯しても小顔にはなりません。 あごの大きさは変わらないからです。 「親知らずは、虫歯になり易いか?」は、その通り。 歯みがきしにくいのが、最大の原因です。 下の親知らずは、抜いた後腫れやすいことが問題です。 後は、生え方によりまちまちですので、相談してください。 費用は、3000-5000円位(1本づつ抜くとして、3割負担の場合) 

あごの痛み gooより

教えてgooの質問です。    あごの痛みが上の6歳臼歯辺りに時々あるそうです。 レントゲンで異常はなく、親知らずもないそうです。 肩こりがあり、はぎしりがわずかにある様子です。  まずは、噛み合わせ」のチェックして、咬合調整にして負担を楽にすることになりそうです。  姿勢の改善、背中と肩を緩める体操も少しは効果があるかも知れません。   

6歳臼歯抜歯後のブリッジ gooより

教えてgooの質問です。 1番後ろから2番目の歯を抜歯後のブリッジについてです。 前の歯の形成が終わって、削る量の多さに驚いたとのことです。  前後の歯を平行に入れられるように削るので、全部被せるタイプの場合は、相当削る量が多くなります。 治療法としては、オーソドックスな方法と思われます。 (削除量を減らすには、条件により、部分被覆が可能な場合がありますが。D形成など。   インプラントは、歯の替わりに顎の骨を削り、柱を立てます。念のため。)  削った歯は元には戻りませんが、今は歯の神経保護材が優れているので、そのまま続けて問題ないと思います。

麻酔の効き方 gooより

教えてgooの質問です。 麻酔の効き方は、患者さんの状態、腫れ、精神状態、飲んでる薬)により、すべて違います。 もちろん、術者の技量も関係します。  タバコで効きが悪くと言う話はないと思いますが、歯周病を悪化させる要因になります。 禁煙したほうが良いです。

出ていない親知らず gooより

教えてgooの質問です。 20歳の方で、腫れているそうです。 歯医者に行ってください。 まず、X線写真を撮り、親知らずがあるか、どう生えてくるか見ます。 次に、抗生剤を飲んで、腫れを治めます。   親知らずが顎の中で、生えようとして動いていることが多いと思います。 ある程度、治まったら、経過をみるか、抜歯を口腔外科に依頼するかになります。X線を撮った段階で説明できると思います。 20歳だと、抗生剤を飲み、経過観察になることが多いように思います。

歯の打撲の時、冷やすのは? gooより

教えてgooの質問です。 腫れたら冷やすで良いのです。  冷やしてはいけないとの話は、おそらく冷やしすぎを戒めたと思われます。 それより、ぐらついた歯、抜けた歯を持って、早く歯医者に受診しましょう。 固定なり、再植の可能性が高まります。なお、抜けた歯は、唾液(下唇の歯の外側におく)、牛乳につけてお持ちください。 

気分が悪くなりました。 gooより

教えてg00の質問です。  抜歯するために麻酔した後、気分の悪くなった方です。  体調はあまり良くなかったそうです。  前もって申し出ておくと良かったと思います。 幸い、しばらく横になっていたら落ち着いたそうです。  私の場合、麻酔をしながら、出来るだけゆっくり深呼吸するように話しています。 気分が落ち着き、麻酔も効きも良くなります。 体調の良くない時は、延期するのが1番良いです。  深呼吸も気功です。

親知らずの抜歯で転医したが 教えてgooより

口腔外科へいき、次回まで10日以上待つことになり、転医したそうです。  抜歯する場合は、腫れを収めて、麻酔が効きやすくして、行うのが原則です。   抗生剤をだして1週間後に抜くというのが、大学の口腔外科でよく行われます。  医院で無理となれば、迷わず、大学病院に紹介状(情報提供書)を私なら書きます。  大学の口腔外科なら、難しい(出来ない)抜歯はありません。 面倒なようでも、確実に安全に行われ、結局早く回復することになります。 何より、迷ったり、悩んだりする必要がありません。   腫れが収まるまで、抜くことは出来ないと、思ってください。  まずは、腫れを薬で抑えることが肝要です。

6歳児の歯並び gooより

教えてgooの質問です。 6歳児の下のAが2本抜け、永久歯が後ろに生えている、とのご相談です。 下のBの抜歯ではなく、経過観察していき、顎の発達を促進する為、よく噛むことが大事です。 上下4本づつ生えそろったら、処置を考えます。

歯みがき剤を使うと歯が削れる? 教えてgooより

教えてgooより  タバコのヤニと利用のザクトなどは、削れるので、使わないほうが良いでしょう。(ヤニ取りの時のみに使う。常用しない。)   普通の歯みがき剤なら、ほとんど心配ありません。(但し、歯ブラシの振り幅は1cm以内で)   それでも心配な方は、研磨剤が約半分の低研磨性のものか、研磨剤なしのものを使うと良いでしょう。  研磨剤なしのみですと、黄ばみなどの着色があるので、週に1回は、普通の研磨剤入りを使うと良いと思います。

歯の根元の膿 gooより

教えてgooの質問より   抗生剤を飲んでも治まらない方です。 次は、膿を出す治療になります。 根の治療のやり直しも考えられます。(この時、長い治療になる。)

歯の側面の歯肉近くの茶色は何? gooより

教えてgooの質問からすると、痛みは全くなさそうです。 歯の根が出てきている(根面露出)か、着色かあり虫歯になりかかっているのどちらか、と思われます。  どちらにしても、保護処置、フッ素塗布が最低でも必要になります。 虫歯があれば、少量削ることもありますが、極わずかで、痛みを感じることはほとんどありません。 その後、樹脂を詰めますが、塗るとか、コーティングに近いものになりそうです。

神経を取るか、取らないか? gooより

神経の保護をしても、噛むと激痛だそうです。  噛みあわせを落とし、落ち着くのを待つか、神経を取るかのどちらかです。  虫歯が深く、虫歯にさらされている時間が長いと、判断に迷うことがあります。 問題は、神経が健康な状態に回復するか、腫れたまま直らないかの見極めです。(死んだ歯が生き返ることはありません。)

歯の治療前に、市販の鎮痛薬を飲むと、麻酔効かない? gooより より

そんなことは、ありません。  かえって、痛みをある程度収めて、来た方の麻酔は効きます。(市販の痛み止めをのんでいることを伝えてください。)  いけないのは、お酒を飲んで来ることです。

入ればが苦しい。 gooより

教えてgooの質問から   入れば(上あごを覆っている)の相談です。  強度の問題がありますから、簡単には削れません。 入れていくうちに慣れが出てきます。 担当医に相談して、調整をお願いしてください。 (部分により、削れる場合もあります。 材料の限界もあります。 

神経のある歯を削り、仮歯にしたら、しみてきた。 gooより

教えてgooの質問を見て書いています。   前歯の話なので、冠を白くするには、かなり削らなければ、なりません。  削った面から、神経までかんり近いと思います。とりあえず、神経保護の処置をとり、落ち着くか確かめて、ダメなときは、神経を取る必要があります。(症状が厳しい時は、すぐ神経を取らなければなりません。)   仮歯はプラスチック、仮のセメントも、保護的ですから、状況はかなりきびしいと言えます。  

たまに歯を磨かずに、寝ると、翌日に歯肉より出血する。 gooより

寝る前の歯みがきが最も大事です。 5-6分(出来れば7-8分)は磨いてください。 フッ素入り歯磨き剤もつけて。  虫歯も歯周病も、寝ている間に進行します。 唾液の分泌が少なくなるからです。 毎食後は、2,3分で良い。(1通り当てるだけ)  寝る前はしっかり磨き、後は食べたら(甘い飲み物も含む)さっと磨くが大切です。   症状からすると、歯肉炎になっているようです。 正しい磨き方も身につけてください。  

神経の治療について gooより

教えてgooの質問について答えています。  色々保護処置をやって、少ししみるのが残る方です。 (「このまま様子を見ましょう。」となるか、神経を取るかのどちらかです。)   神経をとることになり、1週間に1度で2ヶ月。1ヶ月、間が開き、中が汚れてやり直しになったそうです。(再根治という。汚れるのは確かですが、私の場合は、半戻りという感じです。) そこで転医。(痛み?確かに2ヶ月は辛い。適切な現状説明をし、励ますことが必要と思う。) お話の具合だと、上の小臼歯で2根菅の模様。   神経の治療は、2週間以上は空けな違法が良い。 空ける時は、事前に申し出て、対応を願う。 間隔を短くしてもらい、前もって、治療の見通しをたててもらう。 神経を取るか、取らないかは、微妙な問題で,前もってよく説明を受けてください。  

2歳児の虫歯治療で黒くなる gooより

虫歯予防として、おそらくフッ化ジアミン銀を塗布したと思われます。 フッ素には、色のつかないものもありますが、黒くなるほうがこうかがあるようです。 レーザーは持っていません。 他に、紙面保護剤が各種ありますので、黒くならない方法は3種類ぐらいあります。 つけて終わりではありませんが、少し口を開けていられるお子さんなら、出来るものばかりです。

親しらずを切らずに抜いたが、縫わなくて良いか? デンタルネットより

普通縫いません。 下の親知らずの場合、歯を分けて抜くことが多いので、縫うものだと思われたのでしょう。 また、抜く時に冠が外れたそうですが、そういうこともあります。(後で処置しますが)  親知らずがそのまま抜けて良かったのです。 傷の治りも当然早いです。 主治医に預けたのは、分担の違いで、病院の口腔外科の先生は、抜くのを含めた外科処置専門です。 

直らない根菅治療 gooより

根の先に影がある歯を再度根菅治療したが、痛みが出て転医。 べつの歯医者に治療を受けるが納まらず。という方です。 歯の中の感染物質を根の外に押し出したと思われます。 抗生物質の投与、根菅解放(膿だし)でまず様子を見ると思います。 その落ち着き具合を見てから、残す残さないなど、色々な選択が出てくると思います。(治療は長引きます。 専門医に依頼することも考えられます。)

イソジンで着色が気になったら。 gooより

着色は、スケーラーで取れますが、うがい薬を無色の物に換えたほうが良いと思います。 アズレン、ネオステリングリーン、コルゲン1,2,3など。

デンタルフロスが切れて詰まったら。 gooより

ロウつきのフロスをもう1度通し、片方を解き、横からそっと抜くと大体取れます。 もう1度通しても取れないときは、携帯が良くないことも考えられます。 来院して、形態を修正したほうが良さそうです。(修正用研磨バーを使い、それでも不十分なら、1部詰めなおします。)

差し歯(冠?)はつなげるか、別々か? gooより

術者により、好みがあります。  私の場合は、つなげなければ、成り立たないならつなげる。(歯周病で,歯が揺れている。根が極端に短い。など) (つなげれば、丈夫になるとは、全く思っていません。かえって、咬合調整に注意が必要になります。 かみ合わせのバランスを微妙に変える必要があります。)   別々に作れるなら、別々にします。(物が詰まり易いときは、あえてつなげる時もあります。)

数ヶ月前より、歯にひびが入り、冷水痛あり。冠にしなければならないか? gooより

応急処置として、少し削り、レジン充填をして治まったそうです。 そして、担当医より冠にすることを勧められたとのこと。   避けたいのは、歯が完全に割れて使えなくなることです。  ひびの入り具合、かみ合わせの強さ、位置により変わってくると思います。 少なくとも経過観察が必要です。  数ヶ月前より、という所が重要です。 よく診てみないとはっきりとは言えません。 レントゲン写真の結果の説明を受けると良いと思います。

神経を取った後も痛むことがある?デンタルネットより

残念ですが、あります。  中の治療が不十分な場合が多く、中をきれいにする治療をすることが、普通です。(かみ合わせの調整で治まることもあり。)

神経の治療で5回は長い? gooより

神経治療とは、神経のあった中をきれいにして、隙間なく詰めることです。   前歯で5回とのお話ですから、根の先から、膿が出ていて、落ち着かないと思われます。 神経がが死んで、長く放置しておくと、頑固な膿になりやすい。 膿が出ていれば、出切るまで待たねばなりません。 (説明なく5回同じ様に見える治療は辛いとは思いますが。 ) 確認のX線写真を見せて、説明があれば、納得してもらえると思いますが。 (私の場合は、説明過多の心配が・・・。 簡潔・分かりやすくを心がけていますが。)

自分の歯がないと寿命に影響する?

総入れ歯でも、食事に使えれば、大丈夫です。   噛む力は、歯がある時がんめんた(若いときで)の半分位ですが、歯がある人の70%位(同年齢で比較して)でると思います。  噛む刺激が、脳を活性化することが分かっています。    噛む効用は、その他に、肥満防止、味覚の発達、言葉の発音、ガン予防、歯の病気の予防,全力が出る,胃腸快調があります。(よく噛む8大効用、小学生向けですが、ほぼ大人でも通用します。)  また、シニアのため、「健口体操」(顔面体操、舌体操、唾液腺マッサージからなる)のパンフレットが用意してあります。

口が曲がっているが、直るか? gooより

片方のみで噛んでいるそうです。(25歳で10年以上  片方の噛む筋肉のみが発達するので、口(唇)が曲がる原因になりやすい。  反対も噛むように直せば、お若い方なので、改善する可能性が

あります。  他の原因も考えられるので、よく検査する必要があります。

3歳児の前歯が折れた gooより

残っている歯根がかなり短いそうです。 治すとすると、短い柱を立て、レジン充填(プラスチックを詰める)になると思います。 かみあわせは、かする程度で、力がほとんどかからないように。  果たして、柱が立てられるか、3歳児がやらせてくれるか、診てみないと分かりません。

半分折れた歯をすぐ何とかしたい。goo

すぐ治す場合、痛みのないことが条件です。  ピン保持レジン充填で何とかなるかもしれません。 非常に細い短いピン(ステンレス製)を立て、その後にプラスチックを積み上げて詰めます。 2つ目の条件は、ピンを立てられること。

親知らずを抜くと、かみ合わせが変わる?

親知らずを抜いても、かみ合わせは変わりません。  下の親知らずを抜くのが心配なら、大学の口腔外科で抜いてもらうように手配するのが、一般的です。

抜いた歯はもらえる? ヤフー知恵袋より

その場では無理です。 血のついた物は、速やかに消毒槽(又はゴミ箱)です。 1時間以上滅菌にかかるため、渡すのは次回です。(血のついた物を院外の出さないのは、医院の責任です。) 一応、消毒槽に入れて、待機しています。申し出があれば、次回お渡しします。

1歳4ヶ月の反対咬合(gooより)

5,6歳になるまで経過観察です。 前歯が上下4本づつ生え変わるまで待ちましょう。 逆転して、正常に戻ることが多いのです。 矯正を考えるのはそれからです。 注意点は、特にありませんが、何でも良く噛みましょう。 後は、のびのび。

歯茎に出来た膿  gooより

2009,11.13 教えてgooより  膿の出来た正確な位置が必要です。 歯と歯肉の境目辺りなら、歯肉の病気です。 2cm以上歯から離れていると、歯の中が原因と思われます。 腫れが大きいと区別がつき難くなります。( X線診断が必要。)  いずれにしても、治療が必要です。

下の歯がしみないのに痛い(gooより)

診てみないとハッキリしません。   可能性は、まず、親知らずが出ようとして動き出した。  神経を取ってが、根の先に腫れがあり、噛むと痛む。  生きてる歯が、奥のほうで、はれているため、清水に痛む。  このあたりは、腫れが治まりにくいため、薬で落ち着けてから、処置したい。

根菅治療とは何か?(デンタルネットの質問)

2009.11.11 デンタルネットの質問を見て、書いています。 歯の神経が、炎症を起こし、収まらない時に必要となる治療です。(治療の進行は外からは解りません。X線を除く。これが終わると、詰めたり被せたり出来ます。)    簡単に言えば、神経のあった所をきれいにして洗浄し(膿があれば、出し切って)後でばい菌が入らないように隙間なく詰めることです。  奥歯の方は、根菅が3,4本あり。また、手作業が多いため、きれいにして詰めるのに時間がかかります。(1階の時間、回数共に、大体の回数はお知らせします。)   当然、治療の間は口を開けたままです。  出来れば、後ろの大きな歯は、深い虫歯にしないほうが良いわけです。

差し歯が折れた、又は冠の芯が折れた。

かなり厳しい状態です。 (触ると痛いときは、歯の根が割れている場合が多く、残せない可能性あり。)   折れた柱の残った所に、新しい柱をたてることが、一番の問題です。   残った金属がうまく外せればよいのですが、なかなか取れないことがほとんどです。   私は、少しずらした場所に柱を立てる穴を掘りなおすことで、対応しています。(慎重に、写真を見ながら、低速で)    最初は、苦労しましたが、5倍速エンジン、除去用ダイヤバーの使用で、大分楽になりました。 少し時間がかかりますが、ほとんどの場合、柱が立てられるとおもいまいす。

小学3年の前歯が折れた。教えてgoo

歯の根が出来上がっていないので、痛くないこと確認して、保護してプラスチックで形を整えた(レジン充填)と思われます。 オーソドックスな治療で問題はありません。 X線写真の説明があったら、誤解がないのではと思います。神経の保護を優先し、根の完成を待っている状態です。

前歯を白くしたい 1か月以内に

問題の歯は、神経を取っている歯です。 だんだん、色が暗くなります。 どの位白くしたいかが問題です。 被せて陶材焼付け冠、ホワイトニング、オペーク色を使ってレジン充填。 それほど審美製をもとめていないようです。 充填にしようと思います。 これが、隣と絶対同じ色となれば、最初の選択となります。

子供の抜歯 教えてgoo

根の治療をしていて、状態が良くならない歯のようです。 下の第2乳臼歯と思われます。 抜くことにをためらうのは、奥に生えてくる6歳臼歯が、前によって来て、はならびが悪くなる原因になるからです。(下の大人の歯が斜め外側に生える)  何とか保存してたいのですが、腫れが収まらないと言うなら、歯を抜くしかありません。(腫れがあると、そこを避けて歯は生えようとする。) その時は、間が埋まらないように、補隙装置を入れることになります。 主治医とご相談ください。

入れ歯の赤い所を削りたい 教えてgoo

当たる所を削るのは、入れ歯の調整でできますから、申しでられればいいと思います。 かなりコンパクトにはなると思います。技工士さんにしてもらうとの意見が見られましたが、違法になります。 (赤いところを全て取るという話とすると、入れ歯が成り立ちません。) 調整は何回か、かかります。基本的には、担当医の仕事になります。

根の治療中で、膿が出きらない 教えてgoo

状態にもよりますが、外科的に、膿を出すことも考えてよいと思います。 (外から、膿を切れない状態なのかもしれません。その時は、いまの治療を続けることになります。お互い、根気の要る治療です。)

水、お湯がしみ、噛むと痛い歯の麻酔が効かない 教えてgoo

2回麻酔きかなかったそうです。 場所は下の奥歯でしょうか?(不明) 伝達麻酔をするのが一つの手です。 それでもダメな時は、咬み合わせを落として、歯を安静にする、フッ素塗布をするなどして、抗生剤も出し、間隔をあけて、次回にのぞむことになります。 大学病院などに依頼することも考えたほうが良いかもしれません。 (何とか落ち着いて、神経の保護で収めることが出来たこともあります。)

上の埋まっている親知らず 教えてgoo

反対の親知らずは抜いて、埋まっている親知らずを抜かないと、歯並びが悪くなるのでは、との相談です。 歯が出る時に前の歯を押すことはありますが、その時は何らかの症状があります。 影響は前の歯に限られると思ってかまいません。 歯並び全体に影響を与えることは、考えにくいです。 また、出てきていない歯を骨を削って、横から抜くことはあまり良くないと思います。 通常、上の親知らずが、前の歯に出るのをジャマされることは少ないと思います。 そのまま、経過をみるで良いと思います。

5年前に入れた差し歯が、5日おきに痛む。 教えてgoo

根に先に膿があるか、歯根の破折の可能性があります。 すぐに、治療を受けてください。

神経を取った歯は痛まない? 教えてgoo

神経を取った歯は、冷たいもの、暖かいものはしみなくなるはずです。 しかし、状態により痛むことはあります。 相談の方は、しみるとのこと。 原因は、神経を半分取る処置が行われているか、歯が腫れていて、隣の歯(ギリギリで神経を残した)が刺激され、しみていきたなど考えられます。 原因を探り、1つ1つ原因を取り除いて行くことになると思います。

7日前に取れたものをつけると高くなる?教えてgoo

高くなって当然です。 歯は、噛んでなけれが、当たるように伸び(歯全体で)、前の歯と隙間があれば前に移動して埋めようとします。 (咬み合わせがあるので制限がありますが)  7日経てば、歯の移動が起こり、高くなります。 戻す前に、咬合調整がいります。 下手をすると、1日位でも調整が必要になります。 他の原因も考えられますが、調整が必要なことに変わりはありません。

歯軋り強く、歯が削れて神経が出ないか心配 教えてgooより

今のところ、しみてないそうです。 削れ方にもよりますが、歯の反応補修(2次象牙質と言う)により、神経が出ることは少ないと思います。 しみてきたら、塗って光をあてるだけの薬がありますので、しみて来るまで待ってもよいと思います。 もちろん、歯軋りを直す根本対策ができれば、一番です。 生活習慣、精神的なことも含めた、対策は、かなり難しい。 ナイトガードなどのマウスピースを使う方法もあります。

根の再治療 教えてgooより

再治療して5回目、まだ、浮いた感じが残るそうです。(明らかな痛みは、1回目で取りたい。) 再治療している歯の状態、上のほうに取り難い金属があるかで、判断が変わります。 かみ合わせは落として、当たらないようにしているはずです。 一般に、再治療は時間がかかり、普通にする場合の2倍はかかると思ってください。 心配ならば、治療の状態を尋ねてみてください。

フロスで、ものが詰まるようになった。教えてgooより

フロスに歯を削る力はありません。 取れかけのつめものが取れたか、歯石が取れたかと思われます。 間の修復は、レジン充填などで出来ると思います。 あと、ッフロスによる出血ですが、あるていどあります。 出来るだけソフトに通すように心がけてはいます。  ついでに、超音波スケーリングで歯が削れることもありません。(振動はやや不快ですが)

左下7番がかけた 教えてgooより

まず神経が残れば、保護してつめる。 神経が死んでいるなら、中をきれいにする治療の後、基本的には冠を入れる。 質問では、歯がゆれているそうですから、歯の根が残せる時は、仮の冠で様子見、ダメな時は抜歯になります。 いずれにせよ、X線写真を撮り、色々な検査をして、良く相談してから治療法を決めます。 (アドバイスのみの時は、その時ある材料で、推測を含めて、大体こんな感じになるとお話しています。)

6歳児の上前の乳歯が転んで折れた。 教えてgooより

折れた前歯はぐらぐらだそうです。写真を取り、経過をみているそうです。 通常は、折れて残った歯の根が永久歯の歯並びを乱さぬように、抜歯になります。 6歳でそろそろ生えかわりの時期と言うことも考え、歯の状態により、抜かずに経過観察もありえます。

根の治療をしたら、前より痛くなった。 教えてgooより

根の先に、膿の袋が付いているそうです。 根の治療のやり直しが必要な上、膿を出す必要から、根の先を突付く、又は刺激することになります。 当然、麻酔も必要、薬を出す必要もあります。 中間に詰める薬の種類、量により、刺激してしまう場合もあります。(薬の選択はともかく、薬の量のさじ加減は微妙です。) 我慢せずに、電話で相談をしてください。 何れにせよ、根気の要る長い治療になります。

顎が震える おしえてgoo

顎関節症とは関係ありません。 精神的なもので、歯科の治療の範囲ではありません。  気持ちを落ちつける手段として、深呼吸があります。 ここでは、斉藤孝氏の勧める方法を書きます。 肩、出来れば上体全体を十分揺する。肩が下がると思います。その後、息を3秒吸って、2秒止める。10-15秒かけて口から、ゆっくり吐く。(細い息を出すように)  6回繰り返す。 

神経を抜いた歯の奥をつつかれると痛い 教えてgoo

神経が先に残っているか、先が歯の外に出ている可能性が高いです。 いずれにせよ、もうしばらく根の治療を続け、中がきれいになったのを確認し、隙間なくうめる(根充と言う)ことになります。 被せたりするのはその後です。

歯軋りがあり、咬むとき痛い。 教えてgoo

第一に、咬合調整をするべきです。 歯のゆれの有り無しで、調整量が変わります。 横方向に引っかからないようにします。 それでも落ち着かなければ、被せた者を外すないします。 また、仮の詰め物と、金属のかたさは違うので、調整も異なります。

親知らずは絶対抜かなくてはいけないか?教えてgoo

そんなことはありません。X線写真をとり、抜いた方が良い、又は、抜かなければならない時も、稀にあります。 ほとんどの場合、経過を見る、もう少し生えてから抜く時期が来ますとせつめいすることが多いです。親知らずが出ようとすると、周りを圧迫する為、腫れることもありますが、ほとんどの場合、抗生剤投与で一過性に終わることが多いです。 怖がらず、相談してくださいというところです。

前歯の差し歯は、1本ずつでは、色合わない? 教えてgoo

確かに、色合わせを隣とぴったり合わせるのは、難しいのですが、必要な歯があれば、同時にする手もあります。お話の具合だと、1本で良いのかと思います。また、丈夫さからはメタルボンド、見た目なら、オールセラミックとなります。

根菅治療した歯をたたくと痛い。 教えてgoo

教えてgooの質問です。 半年続けて、たたくと痛いそうです。 確かに、器具が届かない所があるかもしれません。 私の場合は、届かないと思われる所に、歯の成分と同じ糊剤根充剤を注入し、他は普通に根充し、咬合(咬み合わせ)を落として経過観察にします。

深い虫歯の神経を取らずに詰め物ができるか?goo

教えてgooの質問です。質問では、差し歯となっていますが、金属の詰め物(インレー)と解釈しました。   虫歯が深く神経の近くまで入っているときは、保護を考えれば、あとで神経を取ることも考慮する必要があります。保護して様子見を2,3回してもです。  私の場合は、金属にはせず、レジン充填ですませることが多いです。 迷うような深さなら、神経を取ってから治療するのも1法です。 後で「しみたじゃないか」と文句を言われるのが嫌なのかもしれません。 私の場合は、説明を良くして、神経を残すほうが多いですが、どこから、神経を取るかは、先生によって、線引きが違うと思います。(さまざまな経験による蓄積で出てくるのでしょう。)

1年4ヶ月前に、神経と取った歯が半分欠けた。教えてgoo

治療に行けば、抜歯かとの相談です。 歯の根は残っていそうですから、根の治療のやり直しになりそうです。 長い間放置していたので、根の先に膿がしっかり出来ていると、膿出しに回数がかかり、治療日数が多くなると思われます。  ですから、神経を取ったら、仕上げまではやりきることが大切になります。

イソジンでうがいを始めたら着色が気になる。教えてgooより

着色は、スケーラーで取れますが、
無色のうがい薬にかえたほうが良いと思います。
(ヨード入りではありませんが、殺菌剤入りです。
アズレン、ネオステリングリーン、コルゲン123など)
デンタルリンスが良いとの噂があるそうですが、
効果は限定的だと思います。

根の治療後、痛みが出たら

医院に連絡ください。
中のお薬の効果は、2~3日なので、収まってくれば、待つ手もあります。
収まらないなら、薬が合わない、多い、うみが出ている、かみ合わせなど、
色々な原因が考えられますが、早めに治療が必要となります。

金属床義歯と保険の義歯の違い(総義歯)

金属床義歯の有利な点を書きます。
上は、後ろの端が薄くなり、舌ざわりが良いことと、
飲み物と食べ物の温度が伝わり、より美味しく感じられること。
下は、内側を薄く出来、舌を載せるスペースを大きくできること。
(舌房を大きくできると言います。)

抜いた歯はもらえる?

その場では、無理です。
血のついた物は、速やかに消毒槽(又はゴミ箱)です。
1時間以上滅菌にかかるため、渡すのは」次回です。
(血のついたままの物を院外に出さないのは、医院の責任です。)
一応、消毒槽にいれて、待機はしています。
申し出があれば、次回お渡しします。

太い吸引菅の先が黒ずんでいるのですが?

バキュウムチップと言い、シリコンゴム製です。
121度20分、または132度10分の高圧蒸気滅菌をすると、どうしても熱やけを起こします。
それを避ける為に、それだけ薬液消毒し、紫外線保管を避ける所もあるようです。
しかし、滅菌で一番良いのは、高圧蒸気滅菌です。見た目のために、滅菌レベルを下げ、手間をかけることは、
考えられません。
あまりに変色した物は、交換しますが、以上のような事情ですので、
どうかご理解ください。

インプラントはしないのですか?

していません。
しかし、講演会に20時間以上傍聴しましたので、
相談と紹介ならできると思います。

タオルが足りない時は、どうしますか?

ペーパータオルが用意してあります。洗濯の乾きが悪くても大丈夫です。
扇風機でよく乾きますが。

3MIX法をしていますか?

3MIX法は、歯髄保護が難しい場合、抗生剤を直接使い、歯髄の沈静を図る方法で、稀にすることがあると、
お答えしています。

抜かないのは、本当ですか?

通常なら抜かなければならない時も、残す方法を工夫しています。
抜くほうが良いときは、良く説明して選択してもらいます。

削らないで、どう治療するのですか?

削る量を最小にするようにしています。M.I.(最小浸襲)と言います。過去の削りすぎ(調査の統計による)の反省からでたものです。
場合によっては、全く削らずに、コーティングや詰めることもあります。

PAGETOP
Powered by ブログdeデンタルBiZ