2018.7.4 1ch「ガッテン」より

口を潤す特性うまみドリンクの作り方・・・昆布30gを細かく刻んで、500mlの水に入れ、1日つけておく。

1日10回ほど。飲まなくてもうがいするだけでも良い。ヨウ素を含んでいるので、注意。

唾液の効果・・・食べ物の消化を助ける。細菌を殺し、初期う蝕を直す効果もあり。(寝る前に、口をきれいに磨く必要があるのは、寝ている間は、唾液の量が4分の1以下に減るから)

唾液を促すために・・・良く噛む、1口30回。 唾液腺のマッサージ、歯磨きも刺激となると思います。(横に小さく5-10mmのふり幅で)

唾液腺マッサージ・・・親指をあごのえらの窪みに当て、残りの指を耳の間に置き、円を描くようにマッサージする。耳下腺と顎下腺をマッサージできる。(NHK防災より)ハンカチでの歯磨きも紹介されている。

口が渇く(ドライマウス)原因・・・加齢、クスリの副作用、噛む回数の減少、ストレス、口呼吸、糖尿病、シェーグレン症候群があげられる。